注册 登录  
 加关注
查看详情
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

FY

Johnson 's Blog

 
 
 

日志

 
 

辻井伸行とEXILEのATSUSHIで共演作「それでも、生きてゆく」  

2013-04-21 09:30:55|  分类: 音楽 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 ピアニストの辻井伸行と、EXILEのATSUSHIが共演作品「それでも、生きてゆく」を5月1日にリリースする。

 二人が共演するきっかけとなったのは、2012年秋に辻井が被災地への思いをこめて歌うATSUSHIの「ふるさと」を耳にした事から。ATSUSHIが自分と同じ思いを持って活動している事、そしてその優しい歌声に“思い”が溢れている事に感動を覚え、自身の楽曲に是非歌詞を書いてもらいたいとATSUSHIへオファーし、共演作品が実現した。

 2011年3月の震災直後、被災されて大変な思いをされている方々へ思いを込めて、辻井が自身のアメリカツアーのアンコールで即興的に演奏した「それでも、生きてゆく」の楽曲に、新たにATSUSHIが歌詞を書き下ろす形で制作。「苦しさの中でも、いつか希望の光が灯る」というメッセージが込められた歌詞を、辻井が演奏するピアノをバックに、万感の思いを込めて歌い上げる。聴く人の心に勇気を与え、文字通り、希望の光を灯すほどの大きな感動があふれている。

 楽曲についてATSUSHIは「辻井くんが、東日本大震災の被災された方々の気持ちを思って作った曲なので、それを代弁させていただけたらという気持ちで歌詞を書き、歌わせていただきました。僕たちミュージシャンには、音楽を届ける事しかできませんが、一生懸命、心の癒しになるように歌っていきたいと思っています」とコメント。辻井も「素晴らしい詩を作ってくれたATSUSHIさんに心から感謝しています。大変な思いをされている方々に、優しく寄り添い励ます力をもった素晴らしい詩だと思います。僕は、ATSUSHIさんの詩と歌に優しく寄り添えるように演奏しました。彼の思いが、歌からダイレクトに伝わってきて、これ以上ないというくらい集中して演奏しました。抑えた表現ながらも、刻々と変化する二人の心の動きを演奏から感じ取っていただけると幸いです」と語った。

 辻井は3月9日にNHK「SONGS」に出演予定。そこで二人の共演ライブが放送される。




夢がなくても
希望がなくても
生きがいがなくても
いつかみつかる…

悲しい事でも
つらい事でも
報われる日がくる
そう信じている

小さな灯火(ともしび)を
消さない様にと
肩をすくめながら
歩いてきたんだ

心に一筋の
光が見えてきた
あきらめそうになって
涙が溢れて

光が涙を 
伝い僕の心に
優しく反射した
そんな春の日

穏やかな風が
優しい旋律が
ほのかな香りが
胸に迫ってくる

夢がなくても
希望がなくても
生きがいがなくても
いつかみつかる…

悲しい事でも
つらい事でも
報われる日がくる
そう信じている

心に決めたのは
何があっても
それでも生きてゆく
  评论这张
 
阅读(110)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

在LOFTER的更多文章

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2018